新宿御苑

2015年05月28日


こんにちは。備ムラスタッフです♪

 

新宿御苑(東京都新宿区)

東京ドーム12個分もある広大な敷地に、英国式とフランス式、日本庭園を巧みに組み合わせてあります。

日本を代表する近代西洋庭園は、1906年(明治39年)に皇室庭園として造られました。

 

新聞の紙面で見た 専門家が選ぶ 『 春を感じたいお薦めの西洋風ガーデン・ベスト10 』新宿御苑が第1位でした。

ぜひ行ってみたいと思い、訪ねる事が出来ました。

 


南側の千駄ヶ谷門から入園。

IMG_0412  

IMG_0414 IMG_0416

  

 

 

フランス式庭園のバラ花壇。左右には200メートルにわたりプラタナスの木が並んでいます。

IMG_0427

IMG_0430 IMG_0438

IMG_0426 IMG_0429

美しいバラの花にうっとり。

 

 

園内には約1万3千本の樹木をはじめ、約500種のさまざまな樹木や草花が生育しているそうです。

IMG_0446

 

 

IMG_0422

IMG_0448 IMG_0447 

都会の真ん中でこんなすばらしい緑やお花を楽しむ事ができるなんて本当にすばらしい。

たくさんの来園者が散歩を楽しんだり、写真を撮影したり、芝生の上で寝転がって休んだり

思い思いの時間を過ごされていました。

 

 

今回は時間がなくて残念ながら園内の全ては見れませんでした。

閉園のアナウンスが聞こえてきて名残り惜しかったですが新宿門から退園しました。

IMG_0453