単位展☆

2015年05月18日


こんにちは。備ムラ スタッフです♪
 
六本木ミッドタウン・ガーデン内で開催中の単位展へ遊びに行ってきました。
 
 
私たちの身の回りには様々な単位があり、生活するうえで
欠かせないものとなっています。身近にあるデザインも数々の
単位の掛け合わせによって生まれています。
 
多種多様なモノの中にどのような単位があるのかを知り、
実感することによって、モノが作られたプロセスやデザインに対する
考え方、さらには単位が生み出された文化や社会背景を見つける
きっかけとなります。
 
単位というフィルターを通して、私たちが普段何気なく過ごしている
日常の見方を変え、新たな気付きをもたらす展覧会です。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
入場チケットは100cmのメジャー付です(^^)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
1分過ぎるごとに、時計の中に住んでいるおじさんが長針を消して、
書き直す(という映像)です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
マッハ1って、どのくらいの速度なんでしょうか?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
これくらいらしいです。1秒で東京タワー越えちゃいます(゜o゜)
P5040992   P5040993
 
 
 
単位でしりとり☆
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
                                              ↓
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
                                          ↓
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
                                             ↓
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
                                         ↓
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
                                           ↓
 
P5040999
                                         ↓
 
P5041000
                                           ↓
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
                                               ↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こうして、単位を変えて比べてみると面白いですね。
 
 
 
pixcelとは、コンピュータで画像を扱う時の単位です。
数字が大きいほどきれいに映ります。
 
 
39446pixcelのわたし。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
1774pixcelのわたし。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
647pixcelのわたし。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
そして24pixcelのわたしです。(>∀<)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
 
ひらがなもすべて重さが違うので、
「しごと」よりも「かてい」が重く、「かるい」よりも「おもい」が重いんですね。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
 
今まで知らなかった単位もたくさん出てきましたが、遊び心いっぱいで、
楽しみながら勉強出来ました!